Event in

7/6 Sat 

​ラオスを知り、ラオスを食べる、

​ラオス食堂。

~出張料理「ラオス食堂」 @ A-Port~

7月6日(土)

ラオスを知り、ラオスを食べる、

ラオス食堂。

~出張料理「ラオス食堂」 @ A-Port~

出張料理「ラオス食堂」を主宰する森卓さん。ラオスの国やそこで暮らす人々の日常と、そこで食べ続けられているラオス料理をご紹介いただくワークショップです。森さんが、バックパッカーを経てラオス在住に至りラオスの食卓を囲んだ優しくも深い魅力に触れた感動をA-Port にて伝えていただきます。ラオスに飛び込み、日本人として、また料理人として肌で感じ、日々の暮らしから体得したラオスの食卓を堪能してください。

Special Lecturer

Taku Mori

Laos Kitchen

森卓(もり・たく)先生

​ラオス食堂主宰

1977年大阪生まれ、富山育ち。調理師。約8カ月のバックパッカー旅行の後、2001年よりラオス在住。旅行会社勤務を経て、日本語フリーペーパー 『テイスト・オブ・ラオス』を13年間にわたり発行(17年休刊)。TVや雑誌などメディアコーディネートのかたわら、日ラオス国交60周年記念映画『ラオス 竜の奇跡』を製作し日本ラオスなどで劇場公開。現在は、出張料理「ラオス食堂」を主宰し日本全国を周っている。

ラオス食堂フェイスブック

​🏠:https://www.facebook.com/laoshokudou/

Collection of works

Event Detail

食卓で感じる、

ラオスの魅力。

大阪生まれ、富山育ちの森卓(もり・たく)さんは、約8か月のバックパッカー旅行の後、ラオスに在住、旅行会社勤務を経て独立してからはラオスの情報を日本語で紹介する「テイスト・オブ・ラオス」を13年間にわたり発行(2017年~休刊)するなど、ラオスを訪れたことを発端としラオスに魅せられ、ラオスの魅力を伝えている方。森さんがラオスで過ごした日々の、ラオスの人々の食卓をA-Port にて再現していただきます。

食と文化の、なるほど The ラオス。

「ラオス食堂」のワークショップは、まずはラオスを知ること。ウェブ上での百科事典では得ることのできない、森さんが肌で感じたラオスの情報で、なるほど The ラオスを楽しく学びましょう。レクチャーいただくラオス料理は、もち米を主食としながら、淡水魚の魚醤を“おだし”に使い、にんにくや唐辛子とラオスならではのハーブが爽やかに香る、どこか懐かしくも感じる料理だとか。森さんが伝えるラオス固有の食文化をレクチャーと実食で楽しんでください。

ご参加情報

応募方法につきまして

開催日  
 

応募期間

開催時間
 

 

開催場所
 

参加方法

 

定員
 

 

スタンプ

参加費  

 

 

 

対象年齢

ドレスコード

 

​お持物

:7月6日(土)

:6月20日(木)午後12時受付開始

(定員となり次第、受付を終了

いたしますのでご了承ください。)

:開場 10時00分

 開始 10時30分 13時30分終了予定


:A-port(場所はこちら


:アプリまたはHPからのご予約

:先着、16名様


:1個(ご参加の際にスタンプを
 1個プレゼントいたします。)


:お一人様2,500円(飲み物:別料金)

(清水工務店主催のイベント

につき講師料は清水工務店が

負担する、特別価格です。)

​:高校生以上


​:特にございません。

 軽装でお越しください。


:特にございません。

参加にあたっては必ず以下の注意事項をお読みになり、応募方法は、アプリまたはホームページから応募フォームに移動、必要事項に記入いただき応募してください。

アプリについて:

A-portのイベント申込などを随時お知らせしている便利なアプリがございます。アプリからもイベントのお申込みが可能です。

■スマートフォンの方はこちらをクリック

■パソコンでご覧の方はスマートフォンで下のQRコードを読み込んでください

 

 

 

またはスマートフォンにてApp store、Google play で「清水工務店」と検索してください

A-port

〒931-8333 富山市蓮町1丁目12番25号

©2018 A-Port IS PROUDLY POWERED BY  SHIMIZU KOUMUTEN