Event in

1/26 Sun

ルーシーさんの、

キッチンからBonjour!

​~年明けに仲良く味わう

​フォアグラ料理~

1月26日(日)

ルーシーさんの、

キッチンからBonjour!

~年明けに仲良く味わうフォアグラ料理~

幼いころから、おばあちゃんとお母さんが作る料理のお手伝いが大好きだったルーシーさん。故郷の南フランスを離れている今だからこそ、「あのキッチンで楽しく過ごしたことを日本の皆さんにも伝えることができたなら…」 と、南フランスのあたたかな家庭の味を紹介してくださいます。2020年の第一弾は、南仏で年末年始には必ず家族や友人たちと楽しく囲むというフォアグラ料理。特別な日を彩る、南フランスならではのフォアグラの楽しみ方を伝えてくださいます。

Special Lecturer

Lucie  Kawahara

川原 ルーシー 先生

南フランス生まれ、日本に来て9年目。南フランスは地理的に地中海料理が主で、幼少期から日常的に祖母と母の作る料理を手伝う。7年間滞在した東京では、表参道のオーガニックパン屋でブランドコーディネーターを担当。そこで様々なシェフや職人と出会い、自身の感性に磨きをかける大きな機会を得る。日本人の持つ「フランス料理=高級料理」という概念を払拭し、シンプルで家庭的なフランス料理や地中海料理の素晴らしさを日本の人々に伝えようと活動を開始。いろいろな方法で、多くの人々と喜びや楽しさを分かち合えるよう、日本人であるパートナーの意見も聞きながら、富山での生活も楽しんでいる。

Collection of works

Special Guest

Yui

Olive oil sommelier

Yui(廣岡 結子)先生

オリーブオイルソムリエ

子育てと介護に向き合う中、食養生のプロセスで、食べることの大切さと野菜の持つパワーに目覚める。そして、その体験を1冊にまとめた『絶対に失敗しないダイエット』を出版する。野菜ソムリエプロやオリーブオイルソムリエの資格を取得し、現在は「食べることは生きること」をモットーに、いろいろな場所に出向いて食&健康関連のイベントやレッスンを実施している。

Event Detail

親しいみんなと、

ちょっと贅沢に。

年末年始に、家族や親しい仲間と集うのは万国共通。南仏でのフォアグラはホームパーティーには欠かせない食材とはいうものの、やはり世界の三大珍味といわれるように高級食材には変わりない存在だとか。レストランなどでは更に高級なアレンジで提供されるフォアグラですが、今回は南仏の家庭で楽しまれているスタイルを、レクチャーとちょっと豪華な試食プレートで味わってください。

食材を知り尽くした、

マリアージュ。

話が弾むパーティースタイルの食べ飽きないフォアグラの食べ方3パターンをルーシーさんが写真と楽しいお話で伝えてくれます。3パターンのうちの一つに登場する「パンデピス」というケーキ作りのレクチャー~、三種類の食べ方とオードブル、そして今回も聞き手とお手伝いを担当していただいく盟友!オリーブオイルソムリエYuiさんのお洒落なドリンクも加わりプチ贅沢な試食プレートを楽しんでください。

ご参加情報

開 催 日  
開催時間

 

 

応募期間

開催場所
 

参加方法

定  員

 

スタンプ

 

 

参 加 費  

 

 

対象年齢

ドレスコード

​お 持 物

:1月26日 (日)

:開場 13時00分~

 開始 13時30分 15時30分終了予定

:1月10日(金) 受付開始予定
 

:A-port(場所はこちら
 

:アプリまたはHPからのご予約

先着、10名様

:1個(ご参加の際にスタンプを
 1個プレゼントいたします。)


:お一人様  2,000円

 (清水工務店主催のイベント

 につき材料費のみの特別価格です。)

 

​:中学生以上

​:特にございません。

 

​:特にございません。

応募方法につきまして

参加にあたっては必ず以下の注意事項をお読みになり、応募方法は、アプリまたはホームページから応募フォームに移動、必要事項に記入いただき応募してください。

■パソコンでご覧の方はスマートフォンで下のQRコードを読み込んでください

 

 

 

またはスマートフォンにてApp store、Google play で「清水工務店」と検索してください

■スマートフォンの方はこちらをクリック

イベント申込開始を随時お知らせ!アプリについて:

A-portのイベント申込などを随時お知らせしている便利なアプリがございます。また、アプリからもイベントのお申込みが可能です。

A-port

〒931-8333 富山市蓮町1丁目12番25号

©2018 A-Port IS PROUDLY POWERED BY  SHIMIZU KOUMUTEN