Search
  • mikiko

おせちは、大人の食べ物?


今年最後のレッスンは、 「おせち料理」を作りました。

・花レンコン ・簡単栗きんとん ・紅白肉巻き の三種類です。


まず、日本の伝統的な

おせち料理には、 ひとつひとつの素材や

料理に込められた意味があること

でも、それぞれの地域や 家庭によっていろんな味付けや 種類があることを話しました。


花レンコンは、 どうやってレンコンを花の形に切るのかと

思いきや、 なんとハートの型抜きを使って

レンコンの穴と穴の間を切ると

カンタンにできることを知りビックリ( ゚Д゚)!


栗きんとんのさつまいもは 固いので、 包丁を上から抑えて切ります。


さつまいもをゆでた後、 たっぷりのお砂糖と みりんと、栗の甘露煮の汁を入れ フードプロセッサーにかけます。


ここで、いったん味見です。

そのあとフライパンで焦がさないように混ぜ、 みりんを飛ばした後のものと食べ比べました。 違いが分かる子、わからない子

それぞれでしたが、 滑らかになった方が美味しいと 感じてくれればと思いました。


紅白肉巻きは、

人参とごぼうを市松模様になるように 下味をつけた肉に巻き付けるところが、 とっても難しかったですね!


でも、自分の作った肉巻きを ドキドキしながら切った瞬間、 紅白の市松模様が見えて、 本当に嬉しそうでした(^^)/(^^)/


試食は、ほんのちょっぴりです。 花レンコンは、ハートに切りました💗 どれが一番おいしかった? って聞いたら、やっぱり「肉巻き」という答えが 多かったけれど、 酸っぱいレンコンも昆布も あまーい栗きんとんも みんな美味しくいただきました。


お弁当にきれいに盛り付けて お家の人にも食べてもらいたいと持ち帰りました。


おせち料理は大人の食べるものっていうイメージが 今回のレッスンで一変しました。 子どもたちにとっても待ち遠しいお正月。 そこに家族みんなで食べるおせち料理があれば、 なお一層楽しい時間がすごせるでしょう。

来年も健康で楽しい一年が過ごせますように

°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

113 views0 comments