Search
  • mikiko

「自分でやる!」

3歳からの食育スクール“青空キッチン”

ここは、単に子どもの料理教室ではありません。

もちろん「調理」という手段の中にはたくさんの学びがあります。

材料を切る、煮る、炒めるなどの行為はもちろんですが、

今回、私がとても感動したのは、 この豆腐を落とさないように運んでいる子どもの姿です。

行き先を定め、慎重に慎重に運び、

目的地に着いたら、しずかに投入し、

豆腐を崩さないようにそっと混ぜる。


これって、

大人にとっては簡単なことかもしれませんが、

子どもにとっては、その真剣な顔を見る限り、 容易な事ではないとわかります。


それだけではありません。

自分の財布の中から、材料費を払ったり、


みんなで壁面を飾ったり…

その料理が生まれた国について調べたり、 スクールにはいろんな活動が含まれているのです。


自分でやってみることで、

身につくことはたくさんあります。

小学生になるとその成長は明らかです。


ただ、幼児さんの「自分でやる!」には、 注意が必要ですね($・・)/~~~


なんでも、自分でやりたい時期。

家庭でもきっと親御さんを

悩ませていることだと思います。



でも、子どものやる気は

「大人の言葉」についてきます。

その自主的な気持ちを尊重しながらの

声がけがとても大事だなと

レッスンしながらつくづく実感しています。


そして、「子どもや他人をほめること」は、 とても心が豊かになって、 「自分自身をほめること」にも

つながっていると思うのです。


子育て真っ只中だったころには、

感じることができなかった感情を

味合わせてくれる子どもたちに 今、とても感謝しています。


これからも一緒に頑張りましょうね!(^^)! By みきこ先生


150 views0 comments